忍者ブログ

ドーナッツブログ

レナード&Crownのダメブロー

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

紅楼

やぁ、久しぶりだね。とりあえずロンリコでも飲んでよ。

Crownです。どうも久しぶりです。









なんとか紅楼夢で新刊出せます!

神様がケツに奇跡を突っ込んでくれたおかげです。

さすがに、原稿で完全徹夜24時間コンビニ営業的作業をしたのは
同人歴9年ほどの中で初めてでした('A`)

そこまで切羽詰るまでやらないのも、どうかと思うけど・・・

ひとまず完成してよかった。





2010/10/11(月・祝) 紅楼夢

スペース: る-34b 長距離遅刻

新刊: Under the Garden

フラン×レミリア 成人向け ¥300

fs020.jpg

新刊サンプルは↓のアドレスからどうぞ(HPサンプル直リンク)
http://cherrydoughnuts.syanari.com/gallery/g067.html





レミフラだから、レミィとフランを表紙にしたかったのだけど
表紙にかけられる時間が4時間程度だったので
当たり障りない表紙を描くのでイッパイイッパイだった・・・

入稿締め切りまで6時間切ってて表紙真っ白とかwwwwヒドスwwww

印刷所まで持っていく時間を加味すると4時間しか使えなかっただ・・・

ちなみに表紙のタイトルは毎回表紙の製作中に聴いている曲名に
左右されていることがほとんど。
今回はなんのアーティストのアルバムを聴いてたのでしょうか!?
うまく当てた人にはイラストのリクエストを受け付けちゃう☆





とりあえず~

紅楼夢楽しみだ!

結局、長距離遅刻は関東がイベント参加の拠点なわけで、関西方面などは
行く機会がまったく無いので、1年に一度のこのイベントは本当に楽しみ。

機会があれば東北や九州も行ってみたいんだけどね~
東北ならまだしも、九州は絶対に無理だなぁ・・・今のところ・・・

去年の紅楼夢も、関西在住と思われる方々から
たくさん「がんばってください」や「大阪来るの楽しみにしてました」など
スペースで一言頂けて、めっちゃ嬉しかったのを覚えてます。

なんですかね。うちはほとんど本を書店委託に出したりしないので
直接買いに来てもらわないといけないのもあって
関東近郊在住の方じゃないとなかなか買う機会がないですよね。

委託に出せば目に付く機会も増えたり
イベントに参加できなくても書店で買えて便利だったり
うまくいけばそれなりに有名になれたりもするのでしょうけれど

やはり僕は自分のやり方は、対面して購入してもらうというのがベストだと思ってます。
同人なんだから、作り手と買いに来てくれる人が直接やりとりを
するのが僕にとって望ましい。

そりゃぁ、やりとりなんて一瞬だから
大して重要ではないと思う人もいるかもしれませんが
作り手から直接買いたい!って思ってもらえるのが一番嬉しいですね。
イベントじゃないと買えないっていうのもそうですけど
わざわざイベントに来て、うちのスペースに立ち寄って
本を買ってくれるというのは素敵なことだと思いまするるる。





今回はお手伝いさんもいるので
サークル内でゆっくりしていると思います。
(去年は一人で参加だったため、トイレとか・・・思い出したくないwwww)

見かけたら声でもかけてみてください。
きっと喜びます。

スケブも出来る限りやろうと思っていますので
切羽詰らない程度にお受けします。

ではでは、イベント前にもう一回くらい更新する予定なので
チェックしてみてください~

更新できなければ、当日参加される方々、宜しくお願いします~~~ノシ
PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

プロフィール

HN:
Crown
性別:
男性
職業:
昼と夜は別の顔
趣味:
ドーナッツ
自己紹介:
どうも~レナード&Crownです。ヽ(´ワ`)ノ

&...Cherry Doughnutsの中の人です。

主に雑記です。絵もちょこちょこ

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター

アクセス解析